白山市ライブサーキット 今後の予定

2024年6月14日
から livehakusan
0件のコメント

本日はライサ第1節!午後7時開幕です!

こんなに暑くて

良いお天気のライサ第1節って

過去にあったかなぁぁぁぁ。。。。

たぶん、なかったと思います。

どんより曇り空

降りそうで降らない梅雨の曇り空。。。

そんなスタートが多かったと思いますが

今年は、もう真夏!

夕方には涼しい風が吹くんだろうな~

最高のスタートが切れそうな

ライサ2024第1節。

いまいちど出演者の紹介です!

◆19:00~

アーチスト名                                                                   「Thinking」

でたー!珍キング!じゃなくて「スィンキング」ね!

これで、3年連続の初回トップバッターでの出演となります。

これはもうライサの顔といっても

過言ではないのではないでしょうか!

なぜか、今年は誰に初回を頼もうかなぁと考えたとき

いつも頭に思い浮かんでくるのが彼らなんです。

なんでやろ?八番。。。と、同じ感じなんです。

でも、昨年までとはちょっと違うアー写!

そうなんです「Thinking」は

バージョンアップしてるんです。

今年は、3人でのThinking!

お楽しみに!

<Thinking>

好きな曲を好きな時に歌いたい!
という思いで結成したギター&ウクレレ&パーカッション編成のユニット。
フォークソング風のオリジナル曲を中心とした音楽で、
皆さんと楽しいひと時を共に過ごし、
少しでも、笑顔や、勇気や、癒し、その気持ちに寄り添えたら嬉しいです。

中島 珠歩(しゅうちゃん)/Guitar&Vocal
油野 潔香(さやかちゃん)/Ukulele&Vocal
長谷川 亜紀子(あこちゃん)/Percussion&Chorus

◆19:40頃~

アーチスト名                                                                      「かわべれん」

彼が、初めてライサに登場したのが2015年

あれからもう9年も経ったのか。。。

いまでは、シンガソングライターの顔の他

崖の上サーカスの店長(団長という)の顔もあり

もうひとつは自身で立ち上げた

サウンドプロバイドという音響屋さんの代表でも

あるのだ。

いやはや、おそるべし若者です。

彼の歌世界は、県内のトップアマの中でも

秀逸な部類に入る逸材と私も高く評価している。

今年は、どんな歌世界を見せてくれるのか

楽しみでならない!

れん!楽しませてくれ!

「かわべれん」

平等の中にある不公平を自由な言葉で
踊るように歌うシンガーソングライター。

高校在学中に2枚のアルハ?ムをリリースし、
出場したコンテストで最優秀賞獲得
アルバム収録曲かがCMソンクにも起用されるなど注目を集める。

高校卒業後は年間200本以上のステーシ?を全国各地で行ない、
原田真二のオープニングアクトにも抜擢されるなどの実績を残している。

 

◆20:20頃

アーチスト名                                                                     「ナチュラリーズ」

なんか楽しげなメロディが聞こえてきそうなアー写だね

二人、何を見てるんだろうね~

ナチュナリーズの二人は

このユニット以外でも活動してて

ライサでもお馴染みの顔なんですが。。。

意外と今回初めての出演か???

笑わせてくれるんだろうね!?

楽しみーーーーーーー!

<ナチュラリーズ>

ナチュラリーズは70年代~80年代の洋楽を
アコースティックギターでカバーしている
二人組のユニット
今年は初めてのオリジナルが出来ました。
ライブサーキットでもお披露目の予定ですので
是非とも当日はお楽しみにしていてください。

2024年6月11日
から livehakusan
0件のコメント

ライサ第1節は今週金曜日だよ-!

いよいよ始まります!

白山ライブサーキット2024

今年で15年目の

初夏から初秋までの

松任駅前広場の風物詩です。

もはやライサは季語といってもいいのでは?

千代女の里俳句館前でのイベントでもあるしね

さて、おまちかね今年の第1節は

もう今週の金曜日からスタートです。

出演者をご紹介しましょう。

◆19:00~

アーチスト名「Thinking」

でたー!珍キング!じゃなくて「スィンキング」ね!

これで、3年連続の初回トップバッターでの出演となります。

これはもうライサの顔といっても

過言ではないのではないでしょうか!

なぜか、今年は誰に初回を頼もうかなぁと考えたとき

いつも頭に思い浮かんでくるのが彼らなんです。

なんでやろ?八番。。。と、同じ感じなんです。

でも、昨年までとはちょっと違うアー写!

そうなんです「Thinking」は

バージョンアップしてるんです。

今年は、3人でのThinking!

お楽しみに!

<Thinking>

好きな曲を好きな時に歌いたい!
という思いで結成したギター&ウクレレ&パーカッション編成のユニット。
フォークソング風のオリジナル曲を中心とした音楽で、
皆さんと楽しいひと時を共に過ごし、
少しでも、笑顔や、勇気や、癒し、その気持ちに寄り添えたら嬉しいです。

中島 珠歩(しゅうちゃん)/Guitar&Vocal
油野 潔香(さやかちゃん)/Ukulele&Vocal
長谷川 亜紀子(あこちゃん)/Percussion&Chorus

◆19:40頃~

アーチスト名「かわべれん」

彼が、初めてライサに登場したのが2015年

あれからもう9年も経ったのか。。。

いまでは、シンガソングライターの顔の他

崖の上サーカスの店長(団長という)の顔もあり

もうひとつは自身で立ち上げた

サウンドプロバイドという音響屋さんの代表でも

あるのだ。

いやはや、おそるべし若者です。

彼の歌世界は、県内のトップアマの中でも

秀逸な部類に入る逸材と私も高く評価している。

今年は、どんな歌世界を見せてくれるのか

楽しみでならない!

れん!楽しませてくれ!

「かわべれん」

平等の中にある不公平を自由な言葉で
踊るように歌うシンガーソングライター。

高校在学中に2枚のアルハ?ムをリリースし、
出場したコンテストで最優秀賞獲得
アルバム収録曲かがCMソンクにも起用されるなど注目を集める。

高校卒業後は年間200本以上のステーシ?を全国各地で行ない、
原田真二のオープニングアクトにも抜擢されるなどの実績を残している。

 

◆20:20頃

アーチスト名「ナチュラリーズ」

なんか楽しげなメロディが聞こえてきそうなアー写だね

二人、何を見てるんだろうね~

ナチュナリーズの二人は

このユニット以外でも活動してて

ライサでもお馴染みの顔なんですが。。。

意外と今回初めての出演か???

笑わせてくれるんだろうね!?

楽しみーーーーーーー!

<ナチュラリーズ>

ナチュラリーズは70年代~80年代の洋楽を
アコースティックギターでカバーしている
二人組のユニット
今年は初めてのオリジナルが出来ました。
ライブサーキットでもお披露目の予定ですので
是非とも当日はお楽しみにしていてください。

2024年6月3日
から livehakusan
0件のコメント

今年もライサ始まりまーす!

白山ライブサーキット2024

いよいよ今年も始まります!

今年は、どんなアーチスト達が

松任駅前広場で素敵な

パフォーマンスを見せてくれるんでしょうか!

楽しみでなりません!

本日は、

各回の出演者を発表しますね。

まだ、アー写やプロフが

届いてないところもあるので

取り急ぎお名前だけの発表となります。

◆第1回/6月14日

・Thinking

・かわべれん

・ナチュラリーズ

◆第2回/6月28日

・Aster

・NOBU

・ノンシャン

◆第3回/7月5日

・宮田浩一

・タンタンドル

・YECCA VECCA

◆第4回/7月19日

・おりはし なつこ

・FUTA

・パパス&マム

◆第5回/8月9日

・グラジオッソ

・沙紀with A-Band

・Etsuko&The Whole Tone

◆第6回/8月23日

・MBCブルーグラス・ユニオン

・Bevvy

・マナクーラの月

◆第7回/9月6日

・Swich on from maverick mom

・大砂理穂子

・いのちゃんズ

◆最終回/9月21日(土)(Specialコンサート)

・A-Band

・うたのわ

・しようごはまだ with オンザドーロ

 

2023年11月3日
から livehakusan
0件のコメント

11/19のりべんじコンサート出演者紹介!

雨天で中止となった10/15の

ミュージックフェスタの

「りべんじコンサート」が

11/19(日)

白山市中町商店街中程の

大きなお寺「聖興寺」で

開催されます。

今日は、その出演者を

ご紹介していきたいと思います。

<出演時間/出演順>

① 10:00 居酒屋こーせつ

② 10:30 Yecca ♠Vecca

③ 11:00 Temps tendre

④ 11:30   楓太/Futa

 

⑤ 12:00  メイビーカントリー

⑥ 12:30  オリーブときのこ

⑦ 13:00 おしはし なつこ

⑧ 13:30  A-Band

⑨ 14:00  うたのわ

⑩ 14:30  だいだい/橙

⑪ 15:00  『今日休みます。腹痛につき』

⑫ 15:30  キュートカンバーズ

⑬ 16:00 Thinking

⑭ 16:30 エバーグリーン

 

以上のアーチストの皆さんです!

そして、聖興寺の境内には

キッチンカーも3店舗出店が決まりました!

クロッフルサンドの店

「Free dot.」

スパイスカレーの店

「KOMO’S  KITCHEN」

スイーツの店

「チャノキ カナザワ」

音楽とお食事で

心とお腹を満たしに

みなさん!きてください!

文/しまさん

 

 

 

2023年10月28日
から livehakusan
0件のコメント

ライサ番外編の「りべんじコンサート」

前代未聞の街中LIVEの

大イベントであるはずだった

ライサ番外編の

「つるべとられ道ミュージックフェスタ2023」が

雨のため中止となってから

もう2週間。。。。

当日まで良い天気で

10/15の当日だけ雨という

皮肉な結果に

誰もが天を仰ぎ

神様を恨んだものだ。。。。

準備を進めてきたスタッフも

さらには、当日出演のアーチストの皆さんも

そして楽しみにしていたお客様も

その悔しい結果に涙したものです。

(これ、ホント)

しかし!!!

このまま、終わるわけにはいかない!

さっそく「りべんじコンサート」が企画された

11月19日(日)

午前10時~17時迄

会場は中町商店街中程のお寺

「聖興寺」の本堂だ。

椅子を並べるとこうなる

本堂は広いのだ。

<9月に行われたコンサートより>

グランドピアノも常設されている

これがほんとに寺なのか!

この寺ではもう20年以上前から

商店街主催のコンサートも開かれてます。

今では当たり前に開催さている

各地のお寺での音楽会

その先駆者的な存在の

お寺さんなのだ。

住職の中野氏に

10.15の悔しさと

りべんじコンサートについて

訴えたところ

「やりまっし!」と快諾!

こうして

ライサ番外編

つるべとられ道ミュージックフェスタの

「りべんじコンサート」が決まり

出演者の方も固まりましたので

本日、発表いたしまーーーーす!

当日は、午前9:30開門し

10時から開演となります。

もちろん、入場無料なので

どなたさまでも自由にご入場できます!

◆つるべとられ道ミュージックフェスタ

「11/19 りべんじコンサート」

①10:00~

居酒屋こーせつ

②10:30~

YECCA♠VECCA

③11:00~

Temps tendre(タンタンドル)

④11:30~

楓太/Futa

⑤12:00~

メイビーカントリー

⑥12:30~

オリーブ&きのこ

⑦13:00~

おりはしなつこ

⑧13:30~

A-Band

⑨14:00~

うたのわ

⑩14:30~

だいだい橙

⑪15:00~

『今日、休みます。腹痛につき』

⑫15:30~

キュート・カンバーズ

⑬16:00~

Thinking

⑭16:30~

エバーグリーン

 

以上14組のアーチストが

出演してくれます。

残念ながら10.15全出演者の

りべんじとはいきませんが

この14組で雨天中止の

悔しさを晴らしたいと思います。

尚、当日はお寺の境内には

キッチンカーも駆けつけてくれ

お客様と出演者の

エネルギー補給に

一役かってもらいます。

みなさん、11/19は

松任街中の聖興寺に

大集合して下さい!

2023年10月6日
から livehakusan
0件のコメント

ライサ番外編「ミュージックフェスタ2023」!

白山ライブサーキットの

レギュラーシーズンは終了しましたが

いよいよ今月10/15(日)には

ライサ番外編として

「ミュージックフェスタ2023」

開催されます~。。。。

前代未聞のこの音楽イベント

松任のまちなかが音楽で溢れます!

 

このイベントの

「きっかけ」を

くれたのは

星稜大学の学生さん達

経営学科の

牧野ゼミの学生達が

松任駅から商店街への

人の流入を

増やすためには

どうしたら良いのか

色々勉強してくれてたんだね~

そして考えた!!!!

松任駅前から

商店街の観光資源でもある

千代女ゆかりのお寺

「聖興寺」までの

道のりを

「つるべとられ道(みち)」と

名付け

その道の途中で

ライブサーキットを行い

街中に賑わいをもたらそうと。

しかも演奏を聴かすだけじゃ

つまらないので

参加型の

楽器体験ブースも作ろう!と

松任城址公園で

楽器体験コーナーを設け

ファミリー層中心に

子供達にも楽しんでもらう

体験企画を考えた

こうして誕生したのが

ライサ番外編                                 「つるべとられ道ミュージックフェスタ」

なんだな。

でもね

LIVEや楽器体験だけじゃ

街への人の流れを

生み出せないと

今度は

同じ経営学科の

新先生率いる

「新ゼミ」が

「SDGsスタンプラリー」

を考えてくれたんだ。

 

しかもだよ。

そのスタンプラリーの

台紙に貼る

シールのデザインを

今度は、地元松任高校の

生徒が主体となって

松任小学校や中学校の

子供たちに描いてもらおうと

働きかけてくれたんだな。

星稜大学から白山市

そして地元松任高校から

松任中学校、小学校まで

ここまで繋がった

イベントなんて

過去に例のない事だよね

松任高校は

この他に

商店街の秋祭りの

開幕に合わせるように

一般参加で募った

子供達や一般の方々とで

松高グランドから

バルーンリリースを行うんだ

これへの参加希望/申込は

ココをクリックしてね

バルーンリリース申込

秋祭りの成功を祈って。。。。

みんなの幸せを祈って。。。

世界の平和を祈って。。。

さまざまな思いを祈って。。。。

大空に500個の風船が放たれます。

みんなの思いが込められた風船が

まちなかの空を飛ぶ。。。

想像しただけでも

鳥肌立っちゃいますよね~。。。。

こんな大きな街中イベントは

前例のないこと。。故

不安なことばかり。。。。

準備は進んではいるが

ほんとに大丈夫か。。。。

やり残したことはないか。。。

そして。。。

怖くて誰も口に出せない。。

「天候は大丈夫か。。。」

毎日毎日、

胃の痛くなる思いですわ~。

 

というのも。。

こうして決まった

「つるとら道ミュージックフェスタ」

「SDGsスタンプラリー」

に乗っかる形で

同時開催することになったのが

「まっとうまちなか商店街秋祭り」

「はくさん国際交流祭り」

「マルシェドゥはくさん」

もう、まちなかが

超過密にならないか

心配なのです。。。。

いずれにしても

街中での

こんな大きなイベントは

白山市始まって以来のこと

この

全体ポスターを

星稜大学の学生達が

制作してくれた!

「つるべとられて秋祭り」

 

音楽で街を賑やかにする事は

ライブサーキットの

基本コンセプトだけど

一度に4会場を

サーキットするんだからね~

この日ばかりは

石川県のアマチュア音楽家は

ほぼ白山市にいる事になるわけだ(笑)

これも14年間にわたって

ライブサーキットを支えてくれた

アーチストの皆さんのご協力の賜物。

この場を借りて

御礼を申し上げたい。

10月15日は

白山市の音楽シーンの

エポックな1日となることは

間違いない。

さて、来年はどうしよう。。。。

私の頭の中は

もう来年のモードになりつつあるのだ。。

いかんいかん。

まずは10/15に全集中だ!

 

ライサ実行委員会

島崎克宏

 

 

 

 

 

2023年9月22日
から livehakusan
0件のコメント

明日は、ライサ2023千秋楽です!

「白山ライブサーキット2023」

6月から毎月2回の金曜日。。。

今年も素敵な

アーティストの皆さんの

ご機嫌なパフォーマンスで

とっても楽しめましたね。

そんなライブサーキットも

いよいよ明日が千秋楽で

閉幕となります。

 

明日のライサ千秋楽は

白山市が誇るプララホールで開催。

最高の響きでお楽しみ頂きます。

それでは出演者のご紹介

今シーズンデビューした

ライサ坊や奏(かなで)君が

ご紹介しますね。

ポロン♪ポロン♪ポロン♪

ウクレレ弾きながら。。。。

 

◆ライブサーキットspecial

日程:9月23日(土)

会場:松任学習センタープララコンサートホール

開場:18:00 開演:18:30

<入場無料>

 

①18:30~

<Simple Noise(シンプルノイズ)>

モノトーンのアー写も渋いが

ヴォーカルの長谷川氏の歌声も渋いのだ

たっぷりと大人のロック

聴かせてくれるでしょう!

トップバッターはまかせたぜ!

2017年秋に4人組オリジナルロックバンドとして結成
2018年にベースが脱退して3人で活動
2020年オリジナルCD発売
2022年夏、新ベース加入で4人組ロックバンドとして活動開始

ノスタルジー漂う、大人なオリジナルロック

◆19:10~

<おりはし なつこ>

SNSでは

まるでカウントダウンを楽しむように

ライサSpecial出演の事を書いてくれてました

彼女にとっては

明日は特別な1日となるでしょう。

失敗をおそれず

思いきって鍵盤を叩き

マイクに向かって

その心の声を叫んでほしい。

おりはしなつこ注目です!

障碍と共に生きるシンガーソングライター。

小学校1年から、クラッシックピアノを習う。
高校時代、ジャスバント部でピアノを担当した事を機に                                                                                  独学で作曲を始める
卒業後3年間、ヤマハポピュラーミュージックスクール                                                                                  ボーカル科でレッスンを受け、
様々なコンテストの県代表に選ばれる
2002年、全国生涯学習フェスティバル                                                                                          【まなびピアいしかわ2002】イメージソングを提供し、                                                                                                            知事表彰を受ける
その後、バンドやユニット “KAZA HANA”で、                                                                                                                                                                                 福祉施設などのイベントや慰問に回る。

自分の音楽を追求したいと思いソロ活動を始める。
詩人”四方健二”の作品に出会い、                                                                                                                                                                                                                                                                                              その言葉をたくさんの人に伝えたいと思い、                                                                                                                                                                                    曲をつけ歌うと共に作風にも影響を受ける。
2020.4.1.ASKレコードより                                                                                                  マキシシングルCD【Your Life】をリリース。

音楽は『楽しい』。
それよりもワタシの音楽は、                                                                                                  その時その時の『生きる証』を自分で創り上げたい…

現在、石川県内を拠点に音楽活動を続けている。

◆19:50~

<ドリンクバー>

アーカイブを覗いてみたら

コロナ渦の2020年以来

3年ぶりの登場なんですね。。。

その前にはSpecialにも

一度ご出演いただいた事も。。。

いずれにしても

多くの再演のご要望も有り

今回オファーさせていただきました。

1970年代の邦楽&洋楽の名曲の数々を                                                                                          3声のハーモニーで聴かせてくれる。

落ち着いたステージングが魅力の彼らだが、                                                                                       時々みせるお茶目な側面もまた微笑ましい。                                                                                         最近はめっきり演奏する機会も減ってしまったが                                                                                      リハビリを重ねようやくステージに上がる準備が                                                                                      整ったようです。今回のステージでは、                                                                                            ピアノ、パーカション、サックスも加え                                                                                             いつもりよ少しゴージャスなドリンクバー。                                                                                             ご期待下さい!

 

2023年ライブサーキット最終節は

明日開催です!

9月23日(土)

松任学習センタープララコンサートホール

開場:18:00 開演:18:30

です!

みなさん、頑張って!

ライサ坊や「かなで」でした!

 

2023年9月15日
から livehakusan
0件のコメント

来月、ライブサーキット番外編を開催!

今年で14年目を迎えた

白山ライブサーキット2023も

今月23日のSpecialコンサートで

千秋楽を迎えるが。。。。

実は、10月15日

再びライブサーキットが開催されます!

その名も

ライブサーキット番外編

つるべとられ道                                                       ミュージックフェスタ

この「つるべとられ道」というのは

いつもライサを実施してる

JR松任駅前南広場から

商店街の聖興寺までの道のりを

指しています。

これは星陵大学/経営学部の

牧野ゼミの学生達が名付け親。

そして今回、この道のりに

4箇所のライブサーキット会場を設営し

今年、ライサに出演してくれた

アーチストを中心に

再びご出演いただこうという

前代未聞のビッグイベントなのです。

白山市の街中に

音楽という風を吹かす。。。。

あー。。。。

これ私の夢の一つでした。

伝統音楽が根付く

保守的な街「松任」。。。

正直、私達が大好きな

ロックやフォーク、ジャズなどの

軽音楽を楽しむ土壌は

皆無でした。

そこに登場したのが

JR松任駅前広場活性化事業として

始まったライブサーキットでした。

あれから14年。。。。

ついにこの時が来たのです!

このミュージックフェスタでは

松任城址公園内で

「6種類の楽器体験会」

実施されます。

◆ウクレレ ◆胡弓 ◆ハープ                                                                                ◆トーンチャイム ◆パーカッション                                                                               ◆和太鼓

受講はすべて予約制なので

受講したい方は

お早めにお申し込み下さいね

ポンポロプーの「予約フォーム」

もしくは上記QRからでも

お気軽にお申し込み下さい。

もちろんお電話でもOK!

<076-214-6236>

 

実はね。。。

今回のライサ番外編が

行われる10月15日は

5つのイベントが

同時開催されるのです。

全部ご紹介しましょう!

◆まちなか商店街「秋祭り」

ひぇーーーー!

メイブリックマムや

エバラ健太のコンサートが!

わぁーーー焼き鳥!

そして、ビール!

キッチンカーもいっぱい!

◆松任「つるべとられ道」  

スタンプラリーツァー

商店街から文化施設を周回し

設置されたスタンプ(今回はシール)を

貼って回って数が揃えば

素敵な景品がもらえるぞーー!

今回のスタンプラリーは

スタンプの代わりに

シールを採用しました。

しかも、そのデザインは

松任中学校、松任小学校の

子供達が描いてくれたんですよ。

入選作15点の中から

優秀賞2点、最優秀賞1点

選ばれて

当日、商店街秋祭り会場で

表彰式を行うことになっています。

◆はくさん国際交流まつり

異文化をもつ

さまざまな外国のブースが出店

ご家族でお楽しみ下さい!

ウクライナ料理の

キッチンカーもやってきます!

◆マルシェ ドゥ  白山

白山を食べるマルシェ

今年も開催です!

つるべとられて秋祭りも協賛

JR松任駅前広場にて

朝10時からスタートです!

 

 

これら5つのイベントを総称して

つるべとられて秋祭り                        <#つるとら祭り>

と命名されました!

全体ポスターも完成!

いやー

やばいっす!

こんな大きなイベント。

街中での開催は

白山市始まって

以来ではないかな。。。

中心となるのは音楽

そして食、国際交流。。。

人と人、笑顔と笑顔。。。

街中が歓声で溢れる。。。

楽しみですね。

10月15日は

松任・白山に大集合!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2023年9月7日
から livehakusan
0件のコメント

今年のライサもいよいよ最終回!

6月から始まった

第14回/白山ライブサーキットも

滞りなく7回が終わり

あと残すところ

9/23の最終回のみと

なりました。

この最終回は

毎年、松任学習センター

プララ大ホールでの開催となります。

そう、Specialコンサートなんです。

早速、出演者の紹介を

したいと思います。

◆ライブサーキットspecial

会場:松任学習センタープララコンサートホール

開場:18:00 開演:18:30

<入場無料>

 

①18:30~

<Simple Noise(シンプルノイズ)>

モノトーンのアー写も渋いが

ヴォーカルの長谷川氏の歌声も渋いのだ

たっぷりと大人のロック

聴かせてくれるでしょう!

トップバッターはまかせたぜ!

2017年秋に4人組オリジナルロックバンドとして結成
2018年にベースが脱退して3人で活動
2020年オリジナルCD発売
2022年夏、新ベース加入で4人組ロックバンドとして活動開始

ノスタルジー漂う、大人なオリジナルロック

◆19:10~

<おりはし なつこ>

最近では

いそうでいない

ピアノ弾き語りでの歌唄い。

パワフルな歌声は

何度聞いても

私の心をわしづかみにするのだ。

彼女の歌声を

ホールに響かせ

聴いてみたいという

私の個人的な思いから

彼女に出演をオファーした。

プレッシャーに感じず

思いっきり楽しんで欲しい。

障碍と共に生きるシンガーソングライター。

小学校1年から、クラッシックピアノを習う。
高校時代、ジャスバント部でピアノを担当した事を機に                                            独学で作曲を始める
卒業後3年間、ヤマハポピュラーミュージックスクール                                             ボーカル科でレッスンを受け、
様々なコンテストの県代表に選ばれる
2002年、全国生涯学習フェスティバル                                                      【まなびピアいしかわ2002】イメージソングを提供し、                                                                    知事表彰を受ける
その後、バンドやユニット “KAZA HANA”で、                                                                                                                                            福祉施設などのイベントや慰問に回る。

自分の音楽を追求したいと思いソロ活動を始める。
詩人”四方健二”の作品に出会い、                                                                                                                                                               その言葉をたくさんの人に伝えたいと思い、                                                                                                                                              曲をつけ歌うと共に作風にも影響を受ける。
2020.4.1.ASKレコードより                                                             マキシシングルCD【Your Life】をリリース。

音楽は『楽しい』。
それよりもワタシの音楽は、                                                            その時その時の『生きる証』を自分で創り上げたい…

現在、石川県内を拠点に音楽活動を続けている。

◆19:50~

<ドリンクバー>

アーカイブを覗いてみたら

コロナ渦の2020年以来

3年ぶりの登場なんですね。。。

その前にはSpecialにも

一度ご出演いただいた事も。。。

いずれにしても

多くの再演のご要望も有り

今回オファーさせていただきました。

1970年代の邦楽&洋楽の名曲の数々を                                                    3声のハーモニーで聴かせてくれる。

落ち着いたステージングが魅力の彼らだが、                                                  時々みせるお茶目な側面もまた微笑ましい。                                                  最近はめっきり演奏する機会も減ってしまったが                                                リハビリを重ねようやくステージに上がる準備が                                                 整ったようです。今回のステージでは、                                                      ピアノ、パーカション、サックスも加え                                                       いつもりよ少しゴージャスなドリンクバー。                                                    ご期待下さい!

2023年ライブサーキット最終節は

9月23日(土)

松任学習センタープララコンサートホール

開場:18:00 開演:18:30

です!

2023年9月1日
から livehakusan
0件のコメント

本日、ライサ第7節が開催です!

本日、9月1日は「防災の日」

そして

白山ライブサーキット第7節の日です。

あいかわらず猛暑が続いています

今朝の新聞に

8月の平均気温が30度以上だったと

書かれていました。

なんか、信じられない事です。

気候変動により

この先、日本の四季は

なくなっていくでしょう。。。。

なんていう研究者の話もあります。

そうなると

ライサのようなイベントが

季節感を感じる大切な

きっかけになるのかもね(笑)

 

本日も

JR松任駅南広場にて

午後7時から開催します。

多くの皆さんのご来場

お待ちしていますね

それでは

あらためて出演者の

ご紹介です。

 

◆19:00~

<“Etsuko & The Whole Tones ”>

えつこさん、二度目のライサ登場です!

以前の出演は2017年でした。

パワフルなヴォーカリスト「Etsuko」さんの

歌声がまたまた駅前広場で聴けますよ!

バンドとしては結成17年。

円熟味のある演奏で

夏の夜をお楽しみ下さい。

リーダーEtsuko のボーカルを支えているのが
カルテット The Whole Tones 。
メンバーの入れ替わりを経ながら
石川県内を中心に演奏活動を続け、
今年で結成17年目。
ジャズの楽曲をメインに、豊富なレパートリーと
アレンジを楽しめるステージがモットー。

Etsuko(Vo)
大谷奈緒実(Pf)竹田靖一(Gt)
籠谷義之(B)伊藤昇(Dr)

◆19:40~

<ノンシャン>

先日の24時間テレビ

塚田誉さんとの

夫婦漫談のようなステージ

ご覧になった方

多くいるでしょう!

本日のライサ2番手は

北陸CM界の女王「ノンシャン」の登場です。

僕たちは

彼女の声を聴かない日は

ないんじゃないかな。。。

僕は「♪緑のバス緑のバス♪」かな(笑)

でもね、シンガーソングライターとしての

キャリアも確実に歩んでいて

毎年、ワンマンコンサートを

やり遂げるほどの実力の持ち主。

とっても、頑張り屋さんなのです。

ノン子、たのんね!

nonchamp(ノンシャン)

柔らかさと強さが調和した紛れもない歌声で家族や友 達、
大切なものと時間、生きることと死ぬことなど、
一貫した独自の世界感を表現するシンガーソングライター。

長年、東京で活動していたが、
両親のサポートのため2015年から活動拠点を金沢に戻し
両親のサポートに専念するためにLIVE活動休止を決意したが、
そのLIVE会場でライブを聴きながら最愛の父が帰らぬ人となる。
これまでに4枚のアルバムをリリース。
コマーシャルソングも多数手がけている。

◆20:20~

<A-Band>

白山ライブサーキットが始まったのが

2010年でした。

アーカイブスを調べると

その第1回目の出演者で

いまでも出演してくれているが

「A-Band」のお二人だけでした!

しかもそれから13年の間

出演が無かったのが

2012年と2017年だけ。。。。

いや~長きにわたって

ライサを支えてくれてるんだなぁと

あらためて感謝したいと思います。

トモハル君とあづささん

毎年の出演感謝します!

北陸のトップアマチュアの

頂点に君臨する

奇跡のシンガーソングライター夫婦です。

石川県の金沢市、白山市などのライブハウスを中心に
活動している夫婦ユニット。

ギターとピアノのアコースティックなサウンドに乗せて
オリジナル曲を演奏します。

 

本日のライサ第7節は

今年の駅前広場での

パフォーマンス最後の日。

駅前広場の風を

感じにきませんかぁ。。。

お待ちしていますね~!