7月12日のライブサーキットの模様です。

7月12日(金)の模様をレポートします。

この週は後半天気が崩れる、という予報だったので心配だったのですが、
結局金曜日も土曜日もなんとか踏ん張ってくれました。

1 Love for Life

DSC01803
涼しくなってきた夕暮れ時にぴったりのハーモニーを聞かせてくれました。

オリジナル曲を中心に演奏してくれました。
ちなみに、CDも絶賛発売中、だそうです。

 

2 千寿

DSC01819

 

去年は雨で出演できなかったので、今年はちゃんと演奏が聞けて本当に良かったです。

曲もMCも彼女の優しいやわらかい雰囲気にぴったりの時間を演出してくれました。

なんと、昨晩できたばかり!というできたてほやほやの曲も披露してくれました。

 

3 A-Band with 紫乃

DSC01846

 

 

今年の春に「インディーズバトル」でグランプリを獲得、その後も
精力的にたくさんのライブを行っているA-Band with 紫乃の皆さんです。

Vocalの紫乃さんの地元、ということもあり、近所の方、同級生、友人など本当に多くの方が
かけつけてくれました。

オリジナル曲あり、カバー曲ありと様々な曲を演奏してくれました。
石川テレビの天気予報のバックで流れている「歌の光」も演奏してくれました。

出演者のみなさん、ご来場のみなさん、本当にありがとうございました♪

DSC01862

6月21日、第二回ライブサーキット2013。

去年までは雨で中止、の回も何度かあったのですが、今年からは、雨天時は「千代女の里 俳句館」で行われることとなりました。

そんな今年の2回目のライブサーキットが、雨天のため、千代女の里 俳句館内で行われました。またいつもとは違った、ステキなロケーションでの演奏でした。

そんな当日の模様をお送りします。

1 ロス・ピカンテス

DSC00880

 

女性ヴォーカルにギター二人、そしてパーカッションというグループ。

日本でもなじみのあるラテンの曲を演奏してくれました。

ちなみに、右のギターはポンポロプーでクラッシックギターの講師をしている谷内先生、パーカッションは同じくポンポロプーでドラムの講師をしているBOB先生です。

 

2 橙

DSC00892

 

いつもは、自作の曲、オリジナルソングを中心に演奏している橙さん。

今回は、全編カバー曲、というプログラムでした。いつもとはまた違った橙さんのステージが繰り広げられました。

 

3 A2N

DSC00901

 

いろんなイベントやライブハウスで活動中のA2Nのお二人が、ライブサーキット初登場、でした。
息のぴったり合った演奏で会場を包み込みます。

オリジナルの曲を中心に演奏していただきました。

 

今回のラインナップはこの3組でした。

お客様も悪天候の中&急な場所の変更にもかかわらず、お越しいただきありがとうございました。

 

さて、次回。

第3回ライブサーキット2013は7月12日(金)の開催です。

7月、8月は月二回土曜日、HonkyHouse主催のコンサートも行われます。
こちらもこのHPでご案内していきます。

おたのしみに。