白山ライブサーキット2017千秋楽!

本日は、白山ライブサーキットの最終節。

晴れて良かったなぁ~

台風が大陸の手前で90度方向を変え

日本に向かっているそうだが

なんとかその直前でよかった。。。

でも、この週末からは金沢ジャズストリートが開幕。

ごきげんな音楽を台風の野郎で

台無しにならないように祈るばかりです。

さて、今年の白山ライブサーキットは

終わってみれば6勝2敗(天気の事ね)

第2節と、第6節は屋内開催でしたが

それ以外は、なんとか屋外で開催出来ました。

本日の最終節も、9月らしい爽やかな天気なり

良かったですね。

本日の出演者のご紹介です。

◆午後7時~「ろんシャンバンド」

かつて、金沢に存在した「金沢城下町フォーク村」の村長。

論田秀治氏が、ついにライブサーキットに登場です。

僕も、20代前半の頃は城下町フォーク村村民でした。

そのカリスマ的な存在感に憧れ

頼りになる兄貴って感じの「ろんさん」。

今では「うめさん」って呼ばれているけど

私的には「ろんさん」なんですけど。。。

吉田拓郎。。がっつり歌ってくれるでしょう。

◆午後7時40分~「おんざどーろアコースティック」

浜田省吾をリスペクトし

その風貌までなりきり

サウンド面でも完璧にトリュビュートする

おんざどーろバンド。

今回は、ライサ用に「アコースティックセット」で

演奏してくれます。

今日は、風が少し強いようです。

ボーカルの「しようごはまだ」氏は

強風に弱い面があり心配ですが(笑)

「オーイェーイ!」と叫びに来て下さい!

◆午後8時20分~「A-Band with 紫乃」

先頃、2枚目、3枚目のNEWアルバムを同時リリース。

発売記念ライブも無事終わっているが

ある意味、本日のステージも

「レコ発ライブ第2弾」になるのでは。。。

今回のステージでは、CDジャケットの写真を手がけた

「えばりん」もギタリストとして数曲参加との情報が。。。

白山ライブサーキットの千秋楽を

めちゃ、盛り上げてくれるでしょうね。

楽しみです。

では、午後7時から松任駅前広場で

お会いしましょう!

 

 

 

今週の金曜日はLC最終節です。

6月から始まった「白山ライブサーキット2017」も

いよいよ今週の15日が最終節。

なんて早いんだろうか。。。

あっという間の4ヶ月でした。

今年も、色々なアートスト達に出演していただきました。

まぁ、振り返るのはまた後日にするとして

本日は、今週最終節に出演の皆さんを

ご紹介しましょうね。

◆ ろんシャンバンド

論田秀治氏率いるバンド「ろんシャンバンド」

かつて、金沢城下町フォーク村の村長。

あれから40年。。。

まさに輝けるオヤジの星として戻ってきました。

◆ しようごはまだ~おんざどーろ~

毎年、4月に開催の「おんざどーろ」

浜田省吾のトリビュートバンドだ。

バンドの演奏力もさることながら

ヴォーカリスト「しようごはまだ」氏の

なりきりが楽しみなのだ。

◆ A-Band with 紫乃

先日、2枚のCDを同時リリース。

乗りにのっている彼らも

すっかりライブサーキットの顔になりました。

今回は、初の大トリを務めてくれます。