次回の第2回ライブサーキット出演者です!

昨日のLC初日は、とっても寒かった~

プルプル震えながらの観戦でしたね。でも、駅前の空気はまた音楽に震え、暮れゆく街並みが綺麗でしたね。                           

さて、次回の第2回らいブサーキットは、6月30日です。出演者の皆さんをご紹介しちゃいましょう!

 

■ FOLKDUO 「TAZU」(たづ)

SONY DSC

SONY DSC

結成?十年。。いつもバシッとスーツで決めてくれます。FOLKDUOだけあって、選曲も渋いとこついてきます。1970年代、青春を謳歌した世代にはドンピシャの歌を歌ってくれると思います。

Vo&Ag づめさん Vo&Ag たまちゃん

 

■ 『今日、休みます。腹痛につき』

今日休みます腹痛

さとうみかほ(Vo,G)とタカハタマサト(Vo,G)からなるボーカル男女ユニット。 各々で活動していた二人だがタカハタマサトが さとうみかほの楽曲を手掛けたことをきっかけに2016年夏にユニットを結成。 金沢を拠点に活動中。 ライブではさとうみかほの優しく澄んだ歌声と タカハタマサトのパワフルな歌声を アコースティックギターに乗せて、 心の中にある光と闇を歌っている。

 

■ いのちゃんズ

13731638_924510397660471_6225674007113334288_n 19206478_1219668024811372_716258365_n

 

<ちょと長いプロフィール> 2006年早春 いのちゃんが以前在籍していたバンドBOPPERの新曲をカタチにしたい とHandle with care というフュージョンバンドをやっていたひにちゃん(G)と ももちゃん(B)に 相談したのがきっかけでJazzにナンセンス歌詞 というモチーフのバンドが誕生した。 2006年5月に初ライヴをやったものの今年こそもう一回やろうね を合言葉にズラズラと8年が過ぎ2014春ホントにやろう と言った時はじつは3人とも病気やケガでボロボロの時だった 先に病から抜け出したいのちゃん と ひにちゃんがふたりぼっちで2014年5月に福光、福野で復活LIVE を達成 8月よりももちゃんも練習に加わり9月には金沢片町MillionCityにトリオで復活出演その後 金沢のタケぴょん(B)などの助けをかりながらあそこが痛い ここも痛い と言いながらも「なんちゃってJazz」というジャンルの確立をめざしぼちぼち快進撃中でありんす。

◆「いのちゃんズ」のブログ◆