いよいよ、本日が屋外ラストです!

白山ライブサーキット。。。

10年目の同イベントも本日で屋外開催ラストの回となりました。

なんとか、天候も回復に向かっているようなので

今晩は、中秋の名月を眺めながら

駅前広場に吹く、音楽の風に身を任せてみませんか?

今年も、様々なアーチストに参加いただき

トラブルも無く開催できたことは

関係者、出演者の応援ご協力の賜物と

感謝いたしたいと思います。

本日、屋外最後の第7節も

ラストにふさわしいアーチストの皆さん。

多くのご来場お待ち致しております。

◆Tres Caminos(トレス カミーノス)19:00~  

メンバーは3人

Peter Sirinu (チャランゴ&パーカッション)

武光カズ(ギター)

谷田あこ(サンポーニャ&ヴォーカル)

◆橙(だいだい)19:30~

アコギ弾き語りによるシンガーソングライターだ。

すっかりライサ常連となった彼だが

彼の歌声は、ちょうどこの時間が似合う。。。

今日は、彼の声と

中秋の名月のコラボレーションをどうぞ。

◆老GUNS 20:00~

地元を代表する老舗オヤジバンド。

最近は、ライブの本数もめっきり減り

たまに営業ライブをこなしているようだが。。。

王道のフォークロック。

オヤジバンドらしい緩いMC。

やっぱりこのバンドが出ないと

ライサは締まらないのだ。

とはいっても二年ぶりも登場。

彼らにとっても久しぶりのライサ。

緩いMCもいいが

レギュラー回の最終をビシッと

決めてくれ!頼むぜ!