今週はライサ第7節の開催です!

6月から始まった、白山ライブサーキットも残すところ2回。                      いつのまにか猛暑の夏も終わり、                                     台風や、地震に振り回されている内に、季節は秋。。。。。                        今回の北海道地震でも、多くの方が被災し、                               また多くの方が犠牲にあわれました。                                     心よりお悔やみ申し上げます。                                           それにしても今回は停電という大きなマイナス要素が                                  全道を襲いました。                                              電気が止まる。。。僕たちは、何にも出来なくなりますね。                           恐ろしいことです。                                              当たり前に出来ていることが、すべて出来なくなる怖さ                        僕たちは日頃から対策を立てておかなければならない事を                         痛感した次第です。「備えよ常に」ですね。

さて、ライサ最終月となった9月は、                                      今週の14日(金)が第7節                                          そして28日(金)が最終節となります。

良節とも、素晴らしいアーチストの皆さんがスタンバイしてますよ。                  どうぞ、お見逃しなく!

<9月14日(金)>

◆今日休みます、腹痛につき (アコースティックDUO)

さとうみかほ(Vo,G)とタカハタマサト(Vo,G)からなる                           男女ボーカルユニット。
さとうみかほの楽曲をタカハタマサトが手掛けたことをきっかけに、                   2016 年夏に『今日、休みます。腹痛につき』を結成。
”心の中にある光と闇“をテーマに、                                     バラードからポップス、ロックに至る                                    様々なタイプのオリジナル曲を制作し、                                  2016 年秋から各地でライブ活動を展開。
さとうみかほの優しく澄んだ歌声と                                     タカハタマサトのパワフルでリズミカルな                                 アコースティックギターが定評を得ている。

◆千寿 (ピアノ弾き語りシンガーソングライター)

2010年の10月から、シンガーソングライターとして活動開始。                    2011年3月には、北陸インディーズバトル2011にてグランプリを受賞              、台湾や韓国へも招待されライブを行っている。                             ピアノの弾き語りスタイルで、                                       圧倒的な歌唱力と素直な思いを込めた彼女の楽曲は、                       幅広い年代から支持され、多くのファンが彼女の活動を後押ししている。             また、数多くのTVCMソングを歌い、                                    企業のテーマソングを手掛けるなど、                                  幅広い分野で活躍している。                                        現在は、地元石川県を中心に精力的に活動を展開している。                   今後も目が離せないアーティストだ!

◆SYM (ウクレレユニット)

ウクレレ担当のおぎゃんと                                         ボーカル・ウクレレベース担当のサメ肌さとしの                            二人組みウクレレユニットです。
「楽しい音」をコンセプトに                                          演奏スタイルやジャンルに囚われずに                                  ウクレレの可能性を追求しています。                                   ウクレレの軽やかな音色、                                         さとしの飾らない歌声を楽しんでいただけると嬉しいです。

以上、3組のアーチストの登場です。                                   あとは、天候ですね。晴れてほしいですね。                               でも、雨天でも隣接する「千代女の里俳句館」の中で開催となります。              多くのお客さまのご来場おまちしています!

★会場に設置されている「豪雨災害義援金箱」については、                    多くの方々に善意を入れていただいております。                            この義援金箱については、最終節まで設置させていただき、                    白山市を通じて被災地にお届け致します。                               引き続き、皆様の善意をお待ち致しております。