今週の金曜日がライサ最終節です!

6月に始まった「白山ライブサーキット」も、                                 ついに最終節を迎える事になりました。                                 なんか、寂しいですね。。。                                         僕たちにとって、ライサはもうなくてはならない                             松任駅前の風物詩になってしまったようです。

今年で9年を数えるライサ、いよいよ来年は節目の10年目。。。。                    凄いなぁ。。。こんなに続くなんて誰が予想した?・・・

今年も、新しい風が吹きましたね。                                     来年もまた、若くて意気のいいミュージジャンが集まって欲しいものです。

今年、最後のライブサーキット第8節

出演者のご紹介です。

◆ 9月28日(金)第8節(最終回)

① <くるみ>

最終回に「くるみ」が登場だ!                                           白山市を飛び出し、                                             いや石川県も飛び出し                                              ツァーミュージシャンとして全国をかけまわる二人。                              たった一つの人生「大好きな音楽を精一杯やりたい!」                               と一念発起。                                                  プロミュージシャンとして動き始めた二人の                                  活きのいい音楽をお楽しみ下さい。

② <パパス&マム>

常連のパパマムも最終日に登場だ。                                   駅前広場に透き通るMakiちゃんの歌声が                                また聞けますよ。お楽しみに!

③ <ハニーパイ>

ハニーパイが、今年はライサの大トリをつとめてくれます。                      爽やかなハーモニーがライブサーキット2018を                              締めてくれることでしょう!

 

尚、最終節の最後の締めは、                                       またまた不肖我が輩が締めさせていただく予定だが、                        そのあとの「ライサ打ち上げ」を、                                     今年も軍鶏屋本店で開催予定だ。                                    今年、参加された方々で参加されたい方は、                               事前にお申し込みください。                                           早い者勝ちです!                                              人数制限があります。                                           (参加費は実費3500円~4000円ほどです)