第4回ライサの出演者のご紹介!

ライブサーキットもすでに3回終わり

今のところ2勝1敗。。。

これ、なんの勝ち負けかって?

お天気ですよ。

晴れは(勝ち)、雨(負け)なのね。

今年は、第1回が雨で屋内開催でした。

でも、2回3回と屋外開催となり

いまのところ勝ち越しています。

さて、第4回のお天気はどうでしょうかね?

ここで、来週(19日)の第3回出演者を

ご紹介しておきましょう。

まず、トップバッターを務めるのは

石川が誇る若シンガーソングライター№1

そして、すっかりこのライブサーキットの顔にも

成長してくれた熱い熱い男「かわべれん」だ。

かっこいいよね。

彼のステージを観てると

こっちまで熱くなってくる。

今年も、熱いステージを期待したい。

 

そして、二番手は

強面のお姿ながら

真っ白なギターをかき鳴らし

男っぷりを披露してくれる

「NOBU」さんだ。

以前、「ちんピラーズ」として

出演してくれたが

今回は、私のラブコールに応えてくれ

ピンでのステージだ。

駅前広場を通り行く人々の

度肝を抜いてやってくれ!

 

そして、三番手は

ライサ常連バンドの

「Papas&Pom」

癒やし系歌姫「まきちゃん」と

泉谷しげるか、松尾スズキか見間違う「フレディ」

そして、この季節は

ほぼ十円玉色の「バレニ」の3人が

繰り広げる沖縄テイストのサウンドは

駅前の風と一体となること間違いなし。

各アーチストの詳細プロフは

今後又紹介していきたいと思います。

 

第4回ライブサーキットは19日です。

6月21日に始まった「白山ライブサーキット2019」

3週続けての実施だったので次はもう第4回目です。

音響スタッフの面々も3週続けては大変でした。

機材を積んでは、下ろす。

下ろしては、積む。。。。

ポンポロ音響運搬車フル稼働です。

ただ、10年もこんなことやってると

その準備の手際だけはよくなったなぁ。。。

音響チーフのBOBも

機材の積み上げや接続も早くなった。

それと、白山市文化振興課の皆さんの

テーブル、ステージを並べる

手際の良さも光っていますよ。

今年も、既に6組のアーチストの皆さんが

素敵な風を吹かせてくれました。

ご紹介しましょうかね。

第一回目(21日)の

トップバッターは

ご存じ高校生ギタリスト「Futa」

このステージで公式のライブをラストとし

彼は、受験勉強に突入しました!

頑張れ!FUTA!

二番手は

活動20周年を迎えた

「優-you」

三番手は

ベテランのユニット

「Love for Life」

28日は第2回

トップバッターは

「カナイリョウタ」

二番手は

いつも愉快な癒やしのユニット

「ごきげんモンスター」

そして、三番手は

石川県のCM界の女王

「ノンシャン」

7月に入って

5日(金)は第3回

トップバッターは

「The JETSET」

二番手は

最強ウクレレユニット

「にっしぃfeat.花花カムパニー」

そして、

ラスト三番手は

「アルーノス」

次回は、第4回(7月19日)

出演は

◆シンガーソングライター川邊蓮(かわべれん)

◆シンガーNOBU

◆Papas & Mam

楽しみです。

詳細は、追ってご紹介します。

 

 

本日のライサはお外でやるよ-!

梅雨真っ只中。

九州豪雨で被害に合われた方々に

心よりお見舞いを申し上げます。

さて、今日は見事に☂雨降らなそうですね。

ライサも運がむいてきたな(笑)

6月に始まったライサも今日で3回目。

なんか、早いですね。

だって、これで3週続けてだもんね。

さぁ、今週も張り切ってまいりましょう!

本日のトップバッターは

昨年に引き続きの出演の方々

「The JETSET」(ザ・ジェットセット)のお二人です。

2016年に結成された東京と金沢の二人組ユニット。

全曲オリジナル指向のバンドのようだ。

ライブコンセプトは「別世界」

さぁ、今日はどんな世界を聴かせてくれるでしょ。

お楽しみに!

彼らの登場は、19時~です。

そして、二番手に登場なのが

史上最強のウクレレユニット

「にっしぃfeat.花☆花カムパニー」だ。

今年の春にはCDもリリース。

乗りにのってる彼らだ。

今日も、強力な援軍達も押し寄せ

松任駅前には

にっしぃ花花節が炸裂するのでしょうか!?

そして、最後の登場が

「Alunos」(アルーノス)

昨年

ライブサーキットでサンバを演奏するために、

結成しました。

リオデジャネイロのカーニバルに代表される、

賑やかなサンバと違った、

ゆったりとした流れるようなサンバを演奏してくれます。

初夏の駅前のゆったりサンバ♪

楽しみですね。

それでは本日も松任駅前でお待ちしています!

 

 

 

 

今週は第3回ライブサーキット開催です!

梅雨真っ只中。。。

TVの天気予報をみると

ずーーーーーと、雨マーク☂。。。

今週の金曜日はどうかなぁ。。。

先週は、どうにか屋外開催となったが。。。

今週はどうだろうね。。。

さて、今週はもう第3回目。

出演者を発表しますね。

■ The JetSet  (ザ・ジェットセット)

昨年、初参加のお二人です。

2016年結成のアコースティックユニット。

ほぼ全曲,オリジナルで活動中だ。

今年は、どんな新曲を聴かせてくれるのか!

楽しみですね。

 にっしぃFeat .花☆花カムパニー

史上最強のウクレレユニット

「にっしぃFeat.花☆花カムパニー」

すっかりこの名前も

地元ではメジャーになってきました。

ウクレレの夏

にっしぃの夏

花花二人の夏

梅雨空をぶっ飛ばしてくれ!

Alunos(アルーノス)

塚崎早苗 ボーカル
Marcelo Siqueira Lobo  パーカッション、ボーカル
北村浩一 ギター、ボーカル

昨年 ライブサーキットでサンバを演奏するために、

結成しました。

リオデジャネイロのカーニバルに代表される、

賑やかなサンバと違った、

ゆったりとした流れるようなサンバを演奏します

 

 

 

本日はライブサーキットVol.2です。

梅雨空の隙間から時折漏れてくる薄日。。。

おっ。いけるんじゃないか!!と思ったら

小雨がパラパラ。

これ「きつねの嫁入り」っていうんだよね。

空が晴れていて日が照っているのに、

雨が降る。

天気雨なんていうらしいけど

ここらでは「きつねの嫁入り」といいます。

なぜ、そんな風に言うのかな?

Yahoo 知恵袋で調べてみた。。。

ある日、一人の村人が、山にいました

と、そこへ1匹の銀狐が出てきました
狐は美しい娘の姿になりました

そして、
「おとうが怪我をしているのです。怪我を治す薬を
ください。そうすれば、私の毛皮をさしあげます。」

それを聞いた村人は、こう思いました。
「ほう。毛皮か。あの狐娘の銀毛が手に入る。」

そして、薬を渡す日々が続くと、娘はこちらに
かけよってくるようになりました

そんな娘狐を見て村人は、
「ああ、毛皮をもらうのはやめよう。」
と思うのでした

ある日、薬を娘に渡すと、
「薬はもう十分だそうです。おとうが、
あなたにお礼を言いたいと言っています。
案内を頼まれているので、ついてきてください。」

そういうと娘は、山の奥の洞穴まで来ました

すると穴の中から父狐が出てきて、
「毎日薬をくださって、ありがとうございました。
おかげで怪我も治りました。」

といいました

すると、いきなり鉄砲の音がして、
父狐がうなり声をあげて倒れました

撃ったのは、別の村人です
後をついて来ていたのです

「こんなきれいな銀毛があるなら、
俺がいただくぞ。」

というと、父狐がさっきの声よりも
気味悪い声でうなりました

すると、鉄砲を撃った村人は、
父狐の体からあふれ出る血と、その
気味悪いうなり声にびっくりして、逃げ出しました

父狐は、
「最後にお前の花嫁姿が見たい。」
といいました

娘狐はさっそく着替え、父狐の前へ
行きました

父狐は、嫁入り姿を見ると静かに
死んでしまいました

そのとき、晴れている空から雨が
ふりだしました

これが狐の嫁入りとなったらしいです

::::::::::::::::::::::::::::::::

まぁ、どうでもいいことタラタラ書いてしまいましたが

本日のライブサーキット出演者も

見所、聞き所満載のアーチスト揃い。

個性派揃いって言ったほうがいいかな。。。

■午後7時~

トップバッターの「カナイリョウタ」君。

受験のため、昨年のライブサーキットで

ビシッと音楽活動休止を宣言し

そして見事大学生になって

戻ってきてくれました。

ストレートな歌いっぷりが心地よい

直球勝負のシンガーだ。

少し、大人になったリョウタが

どんな声を聞かせてくれるか

たのしみだ。

■午後7時30分~

本日、二番手は

「ごきげんモンスター」

仲良し夫婦によるウクレレユニットだ。

可愛い声のみっちゃんと

ほんわか癒やしのいくおちゃん。

二人の声が合わさると

泣いてた赤子も泣き止むんです(笑)

きっと、そうだと思います。

SONY DSC

■午後8時~

そして、ラスト3番手は「ノンシャン」

TVで彼女の声を聴かない日は

なんいんじゃないかな。。。

そう。石川のCMソングの女王といえる彼女。

CMはたった15秒だけど。。。

がっつり彼女の歌を聞いてごらん。

きっと、はまるよ。

さぁこうしているうちに

天候が回復の兆し。。。。

青空まで見えてきた。。

外でやろうかなぁ。。。

いずれにしても

本日のライブサーキットは

100%開催です。

屋内か、屋外か。。。

来てのお楽しみです。

 

 

 

明日は第二回目のライブサーキットです!

先週から始まった「白山ライブサーキット2019」

季節が梅雨真っ只中ので

まぁ仕方ないと言えば仕方ないけど。。。

これまでは、そんな中でもうまくすり抜けてきたんだけどね。。。

明日も雨みたいですね☂。。。

でも、代替会場の千代女の里俳句館は

エアコン効いてて涼しい。。。

明日も県内のトップアマチュアの共演が

繰り広げられますよ。

開演は、19時00分~

みんな、集まれ!

■カナイリョウタ(大学生シンガーソングライター)19:00~

昨年のライブサーキット出演で

受験のため活動中止した

リョウタ君が戻ってきました!

少し大人になったリョウタの

歌声に大注目だ!

■ごきげんモンスター(ウクレレユニット)19:30~

すっかりお馴染みになった

夫婦ウクレレユニット「ごきもん」

先日のNHKのど自慢の予選では

残念ながら本選出場ならず。。。

その、悔しさを今回のステージに

ぶつけます!

SONY DSC

■ノンシャン(女性シンガーソングライター)20:00~

ノンシャンも昨年に弾き続きの登場だ!

その個性的な声と歌世界は

聴くモノを瞬時にノンシャンワールドに

引き込んでしまいます。

今年も、どんなステージを見せてくれるのか。。。。

楽しみですね。

明日は、☂雨☂

でも、俳句館の中は

涼しくて熱いのだ。

 

 

今週、金曜日からライブサーキット2019開幕!

おまちかね!

白山市、JR松任駅南広場

夏の風物詩「白山ライブサーキット2019」が

始まりますよ!

第1回は、6月21日(金)午後7時から

今年のトップバッターは誰だ!

こいつだ!Futa!

高校3年生。受験体制に突入するにあたり

オフィシャルでの彼の今年のステージは

これが最後となる。。。。。予定だ。。たぶん。。。

んんんんんんんんんん、、、どうだろか。。。

いや、相当意志が固いようなので

そうなるであろう。

だったら、このステージは見逃せないね。

中学生~高校生と歩んできた彼の集大成と

なるであろうライブサーキットのステージを

ご期待下さい!

たのむぜ!フータ!

そして、二番手として登場なのが

今年、活動開始20年の「優-you-」だ

優-you- 金沢市出身のシンガーソングライター。

「やさしくて、あたたかくて、心地良い」が活動コンセプト。

1999年6月、兄とのアコースティックデュオ『小西兄弟』を結成。

タテマチでの路上ライブを中心に、

ライブハウスやイベント、テレビ・ラジオへの出演など

精力的に活動を展開。

2005年からは小西兄弟の一時的な活動休止に伴い、

『優-you-』としてのソロ活動をスタート。

これまでに自主制作CDを計8枚リリースし、

6月で活動20周年を迎える。

その20周年を記念してのライブイベント『キズナウタ』が、

6/29(土)・30(日)の2日間に渡って『NOEL fusion』で開催!

弾き語りのみならず、アカペラ、ロックバンド、紙芝居など、

県内外から様々なジャンルの仲間が集結する。

詳細はTwitter、Facebookにて『キズナウタ』で検索!

がんばってるね。

優-you-くん!応援してますよ!

 

で、ラスト3番手として登場なのが

ライサ常連組の

「Love for Life 」だ。

彼らもまた、長い間、頑張っている

アマチュア音楽家だ。

変わらぬスタイルを貫き

アコギ2本とベースという

Folkバンドスタイルの王道を歩んでいる。

が、しかし、今年はリードギターが

仕事で不参加という事になり

サポートとして「あの人」が参戦するようだ。

さて、誰なのか。。。見てのお楽しみ。。。

それでは皆さん。

今週、21日(金)は

JR松任駅前南広場にお集まり下さいませ。

晴れるといいね。

万が一、雨でも「千代女の里俳句館」で

開催だからね。

中止はないので、ご安心を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、10年目のライサが始まります!

2009年スタートの「白山ライブサーキット」も

いよいよ10年目を迎えました。

思えば、まだ新幹線開通前。。。。。

松任駅舎の上を新幹線が通る前。。。

そんな年にスタートしたライブサーキットなんですね。。。

多くのご支援をいただきながら

なんとか10年続けてこられたのも

スタッフはじめ、関係者のご尽力の賜物です。

もちろん、最大の功労者はお客様です。

ほんとうにありがとうございました。

今年もいつもながら、松任駅前広場で

県内で活躍のアーチスト達が

音楽という風を吹かせてくれますよ。

ご期待下さいね。

第1回目は6月21日(金)

出演は

①Futa(高校生シンガーソングライター&ギタリスト)

②優-you-

③Love for Life

です。

各アートストの詳細プロフなどは

後日アップいたします。

お待ち下さい。

 

 

2018年白山ライブサーキット終わりました!

6月からスタートした白山ライブサーキットも

9月28日の最終節をもって全行程終了いたしました。

最終日も、多くのお客さまにご来場いただきました。

感謝、申し上げますとともに

「あーいいイベントに育ったなぁ~」と感慨深い私なのです。

さて、今年のライサは初の試みとして

豪雨災害にあった被災地への募金への呼びかけを

コンサートの間、呼びかけました。

先日、石川県共同募金の方へ箱を持参

21,104円の善意のお金が入っていました。

関係者を代表して

募金いただいた方々にこの場をお借りし

御礼を申し上げたいと思います。

SONY DSC

それにして最終節。。。。

少し、寒かったけど夕焼けが美しかったなぁ。

Photo by BOB

来年は、いよいよ10回目を迎えます。

来年、またお会い致しましょう。

それまで、お元気で!

尚、今年のアーカイブスは

後日、このホームページにて

アップされますよ!お楽しみに!

 

本日、ライサ最終節!晴れました!

台風が日本列島に近づいています。                                     それにしても、なんで計ったように日本に近づくんだろうね~。。。                  週末イベントを抱えているところでは頭を抱えていることでしょう。                     わかるわぁ~その気持ち。                                          もう、屋外イベントの宿命とはいえ、、、これは運だもんね。。。。

さて、6月に始まりました白山ライブサーキットも、                           今日でもって最終節を迎えます。                                      今年も色々なアーチストの皆さんに出演していただきました。                     みなさん、本当にありがとうございました。

本日、最終節のアーチストの皆さんです!

■ くるみ☆バンバン

先日、突然、グループ名を「くるみ」から「くるみ☆バンバン」に改名。                  本日のステージでは新譜「ペテルギウスと僕」のお話しや、                     改名のいきさつなど聞けるかもね。。。                                     本日、彼らの登場はトップバッター。                                    19時からです。皆さん、遅れないでお集まり下さい。

■ パパス&マム

常連アーチストのパパマム。                                        沖縄三線の音色が駅前の夕闇に響きます。

■ ハニーパイ

白山市を代表するPOPバンド。                                       30年以上のキャリアに裏打ちされた安定感とアットホーム感は、                      聞いてて安心します。                                            爽やかに、最終節のトリを務めてくれることでしょう。